LIKE A VIRGIN ― 世界を変える非常識な仕事術

趣味で始めた中古レコードの通信販売で成功を収め、ボーイングのリース機を1機購入し、世界中の主要都市に就航するまでに成長させた。

リチャード・ブランソンの誕生日(1950)(昭和25年)
イギリスの実業家。ヴァージングループの創業者。音楽事業、航空事業、飲料水事業、鉄道事業、映画関連事業など多くの会社を立ち上げる。

『英雄とは、自分のできることをした人だ。凡人は自分のできることをせず、できもしないことをしようとする人だ』


『やってみなければ、結局は失敗と同じ。とりあえずやってみて、失敗から学ぶべきだ。私はこのやり方が好きだ。何しろ毎日、新しいことを学べるのだから。Nothing ventured, Nothing gained.冒険しなければ、なにも勝ち取ることはできない』
『利益を得るために会社を設立し、経営するという点では、私はビジネスマンかも知れないが、将来の計画を作り、新しい製品や会社を夢見るとき、私は理想主義者だ』
『(1)失敗から学んでそれを正す。(2)リスクから逃げるのではなく、リスクを最小限に抑える工夫をする。(3)難しい決断を下すときには、時間をかけて冷静に、すべての選択肢を考える。(4)リスクを心配しすぎないで、成功の可能性を見つめる。(5)できない理由ばかりを言う人が多いが、多少の無理をするくらいでなければ、何事も前にすすまない』